· 

3月ミュージックベルロビーコンサート終了しました♪

 

土曜日に行わせていただきました

ミュージックベルロビーコンサート。

何とも楽しいコンサートになりました♪

演奏している自分が「楽しかった!」って感想を持てる時って

結構よく演奏できていたのかな…なんて

勝手にそんな自分なりの「ものさし」があったりして。

 

3月は桜のシーズンにも突入しますし

卒業シーズンでもあるので

そんなイメージの曲を数曲

 

そして

必ず3月には演奏することにしている曲も。

 

3・11

東日本大震災

 

あの日の私は

家から60km離れた町で仕事をしていました

会議が終わって外に出て歩いていた時に…ものすごい揺れが。

 

ひとまず職場に戻ったものの

電車の復旧のめどはたたず。

 

仕事関連の人と連絡を取るにも

電話がつながりにくく。

携帯でいっぱいメールを打ったなぁ…

電波状況がちょっと落ち着いてから届いてくれればいいかな、って

 

同じ方面から通う人もおらず

ましてや家までの距離を考えると

歩いて帰るわけにもいかず…

 

停電もかなりの範囲で起こっていたのですが

なんとか開いていたお店で腹ごしらえをし

電車がいつか動くかも知れないし、と

駅の地下道の中へ入りました

風がない分、ちょっとあったかかった記憶があります

 

しばらくして

確か21時過ぎ。

 

市役所の方々が

駅に近い市民ホールを避難所として開放しましたのでどうぞ、と

メガホンを持って呼びかけに来てくれました

 

あれは助かりました…

 

普段はコンサートやイベント

発表会なんかも行われているホール

 

職員の皆様が

すぐにいっぱいになってしまった座席のほかにも

ロビーやステージの上も使ってくださいね、と

避難用の毛布をたくさん出してくださって

 

そのアナウンスを聞いて

会場のあちこちから自然と沸き起こった拍手のあの音色…

 

 

自分が音楽をやっている人間だから、というのもあるのかも知れませんが

あんなにもあったかい拍手を初めて聞きました

 

多分、一生ずっと

あの拍手の音色は忘れないと思います。

 

 

そんな話を少しだけさせていただいて。

 

東北のみなさんに比べたら

一晩家に帰れなかっただけの話なんですけどね…

でも

あの日のことは忘れられない。

 

 

演奏しながら

口ずさんでくださるお客様の声を聞いて

涙をこらえるのに必死でした

 

 

私ができることは

忘れないこと

そして

あの日を忘れないように音楽を届けていくこと、ぐらいしかないかも知れないけれど

 

ほんの少しだけど

何かできたら。

 

 

そんな思いで

今年も3月の演奏を終えました。

 

 

 

また、来年も。この曲を演奏できるように

私自身もしっかり頑張っていかなくちゃ。