· 

小学生の漢字の習得度に合わせてのレッスンノートの書き方…の珍事件

今日のレッスンも無事終了!

 

明後日にEF(エレクトーンフェスティバル)を控えた生徒さんとの最終レッスンでした。

 

ちゃんと本番は

出て行ったらひとりでUSBの準備をして

元気よく弾いて

終わったらまずはイスから降りて「礼!」

聞いてくれた皆さんにちゃんと「ありがとうございました」のごあいさつだよね?

それからUSBをお片付けして舞台裏へ…

 

一連の流れを通してやりました

 

演奏もしっかりしてきたし

 

まずは初めてのEF

「こんな世界もあるんだ~」って一緒に見に行こうねって言って

 

終わったら次の日からはこれを練習しようね!と

レッスンノートに書き始めたその時でした…

 

 

1年生なんです、彼女。

 

 

書けないけど読める漢字も増えてきたのですが

ちょっとまだ難しいかな?と思って

 

 

「本番が終わったら」をひらがなで書こうとしたんです。

 

 

 

 

>ほ … ん … ぼ … ん …

 

 

 

ほ ん 「 ぼ 」 ん ? ?

 

 

 

 

「ほんぼんだってぇ~!!」

 

 

 

そこから生徒さんと2人で笑うこと約5分(ぐらいあった??)

 

 

 

 

 

あ~

 

 

日本語って難しい(いや、それは単なるミスだろってツッコミはナシで)

 

 

 

 

フリガナふって

漢字を書くことも多いんですが

 

どうしても迷う言葉もあるもので…

 

 

 

 

ちょっとそんな

そそっかしい先生ですけれども私

 

 

 

 

いつもレッスンでは

笑い声が絶えることはありません(楽しいレッスンしてますよ♪)