· 

レッスン時間以外は…先生ってヒマなの?

「ヒマなわけないでしょ~!!」

 

って

このブログを読まれた先生方は

多分ですが

口をそろえておっしゃる…と…思います…

 

意外と先生って

やること多いです(私だけ?いや、そんなことはないはず)

 

 

今日は月に1回ペースで行っている

研究会(勉強会)の日

 

「生徒さんがレッスン終わってもなかなか帰らない場合ってどうしてますか?」

という

お悩み相談が

 

(このお悩み、うちもだ…って思った先生もいらっしゃるかも?)

 

 

私の場合

生徒さんが帰らないというか何というか

出張レッスンで私が行く方なので

そういう事態にはあまり遭遇しないのですが

でも事情はわかります。

 

個人宅の一室をレッスン室としてお使いの先生も少なくないですし

難しいところですよね。

 

 

私、割と言っちゃいます

「次の生徒さんの準備がありますので、これにて」

 

 

次の生徒さんの準備って

生徒さんがいらっしゃるまでの間

レッスン室を整える、ということもありますが

例えばそれが今日はもうこの後は生徒さんいなくてレッスン終了、の場合でも

同じことだと思っています。

 

明日の

明後日の

来週のこの時間のための

 

生徒さんと一緒に音楽を楽しんでいくための準備の時間は

できることならたくさん準備時間確保しておきたいです

 

連弾やアンサンブルの先生パートの練習もしておきたいし

オリジナルで教材をプラスすることもあるから、教材作成の時間も作りたいし

おたよりをお渡しする、その準備もしたい

 

エレクトーンの場合は

レジストをいじる時間も結構ほしい(ここ結構時間確保したいですよね!)

できるだけ弾きやすく

でも

スキルアップにつながるレジスト

準備しておきたいものです

 

場合によってはサポート演奏を録音することもあれば

おうちでの練習相手に…と

録音した演奏からCDを作る場合も

楽器とパソコンを行ったり来たり…結構しますよね

 

 

スキルアップのために

自分自身がレッスンに通っていらっしゃる先生もいると思います

(私もその一人)

 

先生同士

研究会や勉強会をして

よりよいレッスンのために意見交換や学びの場を持つことも

大切な時間です

 

 

先生の仕事、残念ながら時給制って話でもありませんし

(ぶっちゃけてしまった(笑))

時間をどう使うか

次のレッスンの時に

よりよい状態でのぞめるように

 

 

それはどの先生も

目指していらっしゃることだと思うんです。

 

 

 

だから。

 

「次の生徒さんの準備がありますので、これにて」

 

だと思います。

 

 

(間違ってないよね?私はそう思う)

 

 

 

いろんな方が読んでいかれるブログだと思い…ます…多分

 

結構、先生って忙しいぞっ。

でも

忙しいけど

やったことが目に見えた時の喜びって、達成感って

すんごい。うん。

 

 

って思っています。

 

 

「弾けたね!」「できたね!」「楽しいね!」「またやろうね!」

 

 

笑顔で終われたら

なんていい日だったんだろうって。

 

 

 

「また来週ね!」って

手を振って

生徒さん宅を出る瞬間が

大好きです。

 

 

レッスン中も大好きな時間ですけどね♪

 

 

そう考えると…

忙しいけど、先生業って。

 

でも

こんなに楽しい職業もないよなぁ。なんて。

 

さぁ。

明日のために

もうちょっとだけ頑張ります!

楽譜書かなきゃ!!

 

 

でわ。

 

 

「次の生徒さんの準備がありますので、これにて」

 

 

 

(追記)写真は今日の研究会を終えて、購入してきたもの。久しぶりにMumaを使ったかも?さぁ…これからいろいろ研究しますよ!


(各ブログランキングに参加しています。ブログを書いていてとても励みになります♪

もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓