· 

エレクトーン機能レッスン・音楽教室の先生のためのオンラインレッスン…新しいレッスンを始めます!

こんばんは。

 

(おはようございます or こんにちは)

 

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

 

 

 

 

「オンラインレッスン」!?


残念ながら…

現状の通信インフラでは、どうしても不可能なこともあります。残念ながら。

 

コロナ禍になって。

オンラインレッスンをやる…しかない…か、と、オンラインレッスンに踏み切った先生、本当に多いと思います。

私もそうでした。

 

でも、多分、ほぼ全員がこの問題に直面したはず、なんです。

 

「画面の向こうとこっちで音の時差がある」

 

「先生と一緒にリズムたたいてみようね!」

その手拍子が画面の向こうとこっちでズレてしまう。

 

歌の伴奏をしてあげたら…画面から戻ってくる歌声が遅れている。

「〇〇ちゃん、しっかり合わせて歌ってね」と言っても、画面の向こうの生徒さんは首をかしげている…。

 

連弾の曲を「せーの」で弾き始めたつもりが…全く合わない。

メトロノーム使って合わせてみたのに…合わない。

 

 

どうやら?

SYNCROOM(旧:NETDUETTO)を使うと、音のズレがなくなるらしい!!

…え?オーディオインターフェース?何それ?

 

Wi-Fiだとダメなの?

電波途切れるのはどうして?

ズレるのは電波のせい?パソコンのせい?スマホだから??

 

 

それはもう数限りなく「?」が浮かんだ数か月間でした。

この経験、多分オンラインレッスンに踏み切った先生方、皆さんが通る道だったんだと思います。

 

え?どうして?なんで?どうにかならないの?

 

一緒に活動している先生方も、先輩も、そして、勉強会の方々も…誰一人として最初は正解が分からなかった、というのが、この数か月間だったように思います。

 

「できない」んじゃなくて、「できること」を探せた!


この期間中、3か月ぐらい?全くレッスンが再開されなかった(できなかった)ところも少なからず。

 

「先生にここだけ聞ければ…あとは自分でがんばれるのに…」

 

そんな思いをした生徒さんも多かったと思うんです。

 

当教室も緊急事態宣言が出た4月7日から、ゴールデンウィークが終わる5月6日まで、対面でのレッスンを休止せざるを得なくなりました。

入会してくれてまだ1か月の生徒さんもいるのに…

「次のレッスンでお渡ししますね」とお話した生徒さんもいるのに…

本当にもどかしい思いでいっぱいでした。

 

でも。

 

どうも画面越しでできることがあるらしい…できそうなことを探ってみよう!

制限されると何としてでもやってやりたくなる私です。

少しずつできることを探り。

私は機材を買えたとしても…こんなお値段のものを生徒さんにも「買ってくださいね」とは言えない、となると、何ができる?

 

できないことを悩んでも、時間がもったいない!

できるだけ早く、生徒さんと画面越しでもいいから、顔を合わせられるようにしよう!

全力でがんばりました。

むしろ、コロナ禍になる前よりやることが増えて。

やることをリストアップして、1つずつ1つずつ消していって。

でも新たに「これもやらなきゃ進めないか…」とリストは増えていき。

 

めげずに少しずつでも「先へ進もう!」と思えたのは、生徒さん皆さんから送られてくる演奏ムービーを見たから。

 

「今日の練習風景です」

小さい手を精一杯伸ばしてエレクトーンを弾く姿。

それを撮影するお母さんの手…ずっと撮ってくださって、腕、痛かっただろうな…

 

「うまく音が入っていますかどうか…」

いろいろ調べて、スマホのムービー機能を使って送ってくださった演奏動画。

いつも出張レッスンで私が座らせていただいているイスのところにスマホ置いて撮ってくださったんだ…って涙が出たり。

 

「たくさん撮影しててどれだか分からなくならないように文字入れてみました」

さすが!若い子はいろいろアプリ使えてすごいな!

「演奏の時の打鍵の音が入るのが気になりました。普段からこんな感じですか私?」

そんなことまで気にしてくれてるんだ…とココロがあったかくなったり(気にならないよ!大丈夫だよ!)

 

がんばらなきゃ!生徒さんみんな初めてのことをこんなに頑張ってくれてるんだもん。

夜中までパソコンに向かう日が続きました。

いただいた給付金で、必要な機材を買いました。

ニガテな英語も、がんばって何とか読んで。説明書とウェブサイトを行ったり来たり…

 

多分、ですが。

この数か月間、とまらず動き続けたこの経験は、きっと私の大きな糧になった、と思います。

 

「少しでもお役に立てることがあれば」その思いで生み出したレッスン2種類


以前から「エレクトーンの機能研修」レッスンは単発でお受けできるようなシステムを作っていましたが、今回新たに「エレクトーンの操作」の部分に関しても、単発でお受けできるようにしました。

本当は習っている先生に聞いていただくのが一番いいのですが、どうしても前後の生徒さんのレッスン時間とか、そもそものレッスン時間が限られているだけに、聞くに聞けないことも、あったりします。

そんな時。

自力で調べてはみたものの…どうにも分からない…

取扱説明書あるけれど、どこを調べたらいいのか分からない…

マニュアル本みたいなものも持ってるけど、書いてある言葉の意味が分からない…

 

私も、最初からできたわけではありません。

エレクトーンの専門教育を学校で受けた人間ではありませんが、優等生とは言い難いですが、できるようになったこと、たくさんあります。

いっぱいつまづいて、いっぱい失敗して、でも、できるようになりました。

 

なので。だからこそ。

つまづくポイントが分かります(私もいっぱいつまづいた)

そうですよね、そこ難しいですよね、ややこしいですよね、わかりにくいですよね、ということ、よく分かります。

 

オンラインレッスンでは現状、同時に弾いたり歌ったりすることはできません。

でも、画面を通じて、日本全国どこでも「そうそう!そこのボタンです!」って言ってあげることができます。

なんなら、スマホ持ってエレクトーンの下にもぐって映して「ここです!」って言うこともできる。

iPadもあるから、2画面…いや、スマホとiPadとiPod touchあるから3画面でお伝えできる!

 

「エレクトーンの操作」「エレクトーンの機能」など、画面越しだからこそ「より伝えやすくなる」ものがある、と思いました。

 

エレクトーンの操作・機能についての単発オンラインレッスン、スタートさせます!

 

演奏の方には基本的にはタッチしません(すでに習っていらっしゃる先生がいる場合)

私がそこは割って入るところではない、です。恐れ多いです。申し訳ないです。

本来のレッスンがより楽しくなるように。

何と例えればいいか…学生時代、英語の授業に「リーディング」と「文法」が分かれていて先生が違う、みたいな?

この例えが合ってるかどうか分かりませんが…同じ科目だけど、分野が違うと先生が違うこともある、みたいな?

 

そんなお手伝いが、私でよかったら。私にできるなら。

手伝わせてください。

 

 ↓こちらをクリック!

オンラインレッスンについて(エレクトーン操作・機能研修)

 

 

そして。

 

私も苦戦しました。

未だに悩むことも正直あります。

 

でも。

これ、多分、正解はないんだと思います。

「オンラインレッスン」

 

いろんな先生方と情報交換をさせていただく中で、気づいたことがあります。

「調べても調べても「書いてある言葉の意味が分からないことが多すぎて」どうしていいものやら…」

 

幸いにして、私、パソコンは割と得意な方でした。

機械関係も結構好きです。

発表会や演奏会、コンサートなどのイベントで裏方をすることも多く、音響関係のことも多少ではありますが知識がありました。

配線や、機械をつなぐことが子供のころから結構(かなり?)好きでした。

 

専門家、と言えるかどうかは難しいところですが。

でも。

月刊エレクトーン、月刊ピアノ、ムジカノーヴァ等の雑誌に書かれていたオンラインレッスンの記事は、そんなに苦労することなく理解することができました。

そして、普段から一緒にレッスンのことを研究している先生仲間さんや、オンラインレッスンの勉強会などでも、いろいろな実践例も含めて話すことができました。

 

「檜垣先生、助かった!」と言ってもらったことも多数、ありました。

 

 

私自身。

このコロナ禍でさんざんいろいろ調べて試してきたから。

初歩の初歩かも知れませんが「何をどうしたらいいのか、まずどこから手を付けたらいいのか」そこは自信もってお伝えできそうです。

 

 

「オンラインレッスン何からはじめたらいいの?」「機械関係自信がない」「オンラインレッスンやっていますと言ってはみたものの…」

 

自信もって「オンラインレッスンやってます!」につなげていけるように。

まずはオンラインレッスンをするにあたって必要な「コトバ」を先生が分かるレベルに合わせて「かみ砕きます」「翻訳します」

画面の向こうとこちらで何が起こるのか、どんなふうに見えるのか、聞こえるのか。実際にやってみませんか?

 

 

  ↓こちらをクリック!

先生のための「オンラインレッスン」レッスン(エレクトーン・ピアノ問わず)

 

 

それぞれ新しくページを新設しました。

ちょっと読みにくい部分もあるかも知れません。申し訳ありません。

少しずつ直していきます。

 

自分自身、完ぺきとは言い難いですが…ただ教えるだけでなく、私も学ぶところがありますし、それがきっかけでさらに知識を得ていくことも。チャレンジできることも。

いただいた知識や技術、還元していきたいと思います。

そして、私もまだまだ「伸びしろ」いっぱい。

より突っ込んだこともできるように。前へ歩きます。

 

 

まずはお問い合わせいただけますと幸いです。

それぞれのページへリンクしています。

お目通しいただけますと幸いです。

 

 

通常レッスンも今まで通り。いや、さらにパワーアップして。

対面レッスンでiPadが大活躍しています♪

コロナ禍にならなければ、多分手にすることはなかっただろうiPad。

もうなくてはならないレッスンツールになりました。

 

 

 

そうそう。

ちょっとだけ脱線。

 

今日(もう昨日、ですね)出張レッスンにお邪魔した4歳と6歳の生徒さん。

やっと届いた(3か月待った!!)クリアマスク(飲食店の方や、テレビに出ていらっしゃる方々がしている、口元が見えるマスク)をしてレッスンを始めたところ…

 

「せんせいなにそれ?」

 

興味津々。

 

「アゴのところに白いのあるんだね~」

 

 

アゴのところの白っぽいプラスチックのフレームと、耳のゴム紐で支えている感じです。

その…アゴのところのプラスチックフレームがおもしろいらしく、指を伸ばしてきて押そうとするんです(笑)

 

ダメダメ~!!

 

必死に逃げましたが…ちょっとどうしよう(;^ω^)

変なブームにならなきゃいいけど(;^ω^)

 

 

帰る時「また来週ね!バイバイ!」って言うと、お父さんがお仕事に出勤される時を思い出すみたいで

 

「いってらっしゃ~い!!」

 

と見送られ(;^ω^)

 

また来週も行けるように、体調管理にも気をつけて。

コロナウイルスがまた大暴れしないでくれるように祈りつつ(今も収まったとは言い難いのかも知れませんが…)

 

ニコニコしながら帰りました。

来週のレッスン準備もがんばらなくちゃ!

今日の分ももちろん!!

 

さ、さ。

夜中のなかなかすごい時間になりました…

体力温存!健康維持のためにもしっかり寝ることにします。

 

 



↑「公式LINEアカウント」できました!↑

 

QRコードを読み込んで、「友だち登録」してくださいね♪

友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてみてください!

 

体験レッスン受付中です!

体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!

1対1でやりとりできます♪

 

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

 

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

 

【レッスンご希望の方】

・所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)

・ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)

・レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)

・今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

 

【演奏ご依頼の場合】

・演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)

・演奏場所の情報

・ご予算や演奏時間

・その他、お打合せしておきたい内容…etc…

 

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします♪


(各ブログランキング(4つ)に参加しています。

ブログを書いていてとても励みになります♪

 

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って

4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)

 

もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪)

 

 

↓↓↓↓↓ こちらをクリック! ↓↓↓↓↓

 

そうなんです!!

先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング

第2位にならせていただきました\(^o^)/

「ポチ」ってくださった皆さま

本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/

ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!

本当にありがとうございました。

これからも遠慮なく押してください♪

 

ぜひ「ポチ」っと♪

お願いいたします!!

 

日々の皆さまの「ポチっ」が

順位の安定にもつながります…♡