· 

「その手があったか!!!」~エレクトーン・フェスティバル2019エンジョイステージを見学

「その手があったか~!!!」

 

ココロの中で盛大に叫んじゃいましたよ…始まった瞬間。

 

 

何を叫んだか、は

後ほど書くことにしまして…。

 

 

エレクトーン・フェスティバル、というイベントがありまして。

(詳しくはこちらのURLからどうぞ↓)

 

https://jp.yamaha.com/products/contents/keyboards/electone_station/event_concert/yee/index.html

 

昨年から

生徒さんが参加しはじめまして。

 

今年は私がjet支部を異動したこともあり

基本的な内容は

どこでも変わらないのですが

お店独自で実施している「エンジョイステージ」というものもあるので

どんな様子なのか見てみたいなと思い

見学をさせていただきました。

 

 

まず午前中が

学生さんの部(小中学生です)

 

お仲間先生の生徒さんが参加するということもあり

その応援も兼ねて(と言っても、客席で声を出して応援するわけではありません…)

 

まだ小さい生徒さんが

目いっぱいに足を伸ばしてベースを踏む姿や

おじぎをするのにも一生懸命な様子に

思わずほほえんでしまいます

 

 

学年が上がってくると

演奏にもどんどん迫力が出てきて。

衣装も大人っぽかったりするから

それもかっこいいな!なんて思ったりして。

 

 

 

エンジョイステージは金賞・銀賞…などの賞がつくわけではなく

そのステージで完結

東京大会や全国大会へ進むものではないので

一度きりのステージになりますが

実に多種多様で。

 

エレクトーンの弾き語りをする方もいるんです。

 

演奏の途中にお芝居が入ったりすることも…

 

 

 

 

そうなんです。

 

 

もう10年来のお付き合いになる友人が

一般の部にエントリーしてまして

 

毎年演奏のみならず

演出がすんごいのです

そこまで込みで楽しませてくれるステージを作っている彼女のこと

今年も絶対に楽しいはず!と

一般の部のチケットも取らせていただきました

 

 

もうね

 

プログラム見た時から笑っちゃって(笑)

 

これは絶対に楽しいやつだ!って。

 

 

 

そして彼女のステージが始まりました

司会の方がコメントを読み始めると同時に彼女がステージへ…

 

 

…会場一同どよめく(笑)

 

 

もうね、衣装が(笑)

どこに売ってるんだよそれ?っていう(笑)

 

 

小道具までしっかりと手にして

(演奏するのになぜに小道具ってなりますけど…これが後ほどとんでもないスパイスに化けるのです)

 

 

コメントの内容も面白くて

会場を一気に引き込みます…

 

 

演奏が始まると同時に

まさかの…

エレクトーンから彼女の声が聞こえるという…!!!

 

 

 

 

これを聞いて

「その手があったか~!!!」ってココロの中で盛大に叫びました。

 

 

演出のために

エレクトーンに搭載された新機能を惜しげもなく使うというその発想力!

 

恐れ入りました…

 

 

 

持ち時間をフルに使って

演奏やら寸劇やらマジックやら…

 

バッチリとセリフまでキメて

 

 

 

もうね

楽しくないわけがない。

 

 

 

 

エレクトーンを使って音楽を楽しむ

 

 

 

これを最大限に表現したパフォーマンスでした。はい。

 

もう圧巻すぎて

演奏が終わると同時に

言えるもんなら「ブラボー!」って言いたかったほど。

 

 

 

 

帰りに彼女に声を掛けたら

「うそ~!見てた!?聞いてたの!?」だって

(行くって言ってなかったのでね)

 

 

ちょっとここのところ

なかなか会えなかったこともあり

完全サプライズお忍びで見てしまいました

 

 

 

いや~

 

 

私もがんばろう。

 

 

 

エレクトーンでできること

 

エレクトーンで楽しめること

 

音楽って楽しいんだってこと

 

 

 

 

しっかりじっくりと再認識できた1日になりました。