新入会初レッスンの生徒さんは…1歳!ついにお兄ちゃんお姉ちゃんの仲間入り!(Aちゃん、1歳、ちびっこ音楽コース)

こんにちは(*^-^*)

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

コロナ禍でコース自体の開講を見送っていたのですが、お兄ちゃんお姉ちゃんがすでにレッスン中ということもあり、Aちゃんのレッスン、スタートしてみました!

Aちゃん、お兄ちゃんお姉ちゃんのエレクトーン出張レッスンにおじゃますると、いつも玄関まで迎えに来てくれて「こんにちは」って言うと「ぺっこん!」ってお辞儀してくれるのです。
いつもママがやってるの見てて、マネっこしてるんだよね♪

ちびっこ音楽コースとは

正式に募集を始める時に、きちんとご案内させていただきますが、「ちびっこ音楽コース」というコースを準備しています。
対象年齢は0~3歳ぐらいまで。「ぐらい」というのは、4歳であっても5歳であっても選んでいただけるコースにするため、です。「〇歳だったらこれができる」という訳ではなく、個人差も本当に大きいので、「鍵盤を弾く前のレッスン」と位置付けています。

なので。
基本的には「鍵盤は弾きません」

音楽に合わせて歩いたり、身体を動かしたり。
リズムをたたいたり、シールを貼って色塗をしたり。
音楽を聞いたり、音の高い低いを聞き分けたり…音はどこから鳴っているのかな?右かな?左かな?

レッスンの様子は「音楽教室なんだろうかこれは…?」と見えそうな感じですが、これがいざ!鍵盤を弾き始めた時に、しっかりとした「基礎・土台」になってくれること間違いなし!の要素になっていきます。

びっくりしましたよね!すみませんお父様…

「ちびっこ」に限らずですが、レッスンスタートし始めたばかりのお子さんのレッスンでは「音楽に合わせて歩いてもらう」ことがたびたびあります。

ただ、歩いてもらっているわけではないのです。
最初はどうしてもただ歩いているだけに見えますが…回を重ねるごとに、「テンポに合わせて歩く」ようになっていきます。先生や、お兄ちゃんお姉ちゃん、お母さまを見ながら。

Aちゃんも、初めてということもあり、曲のテンポで歩くというよりも、お母さまのあとをついて「スタスタ」歩く感じでした。
いくつか決まりを作っていて、となりのトトロの「さんぽ」という曲に合わせて歩いてもらったのですが、最後の「ソーソ ラ!シ!ド!」の「ラシド」で、音の鳴るボールをたたいてもらうことにしていました。
最初なので「そろそろだよ~たたくよ~」と言って、私も「ぶーちゃん」を準備!↓

音の鳴るおもちゃなのです「ぶーちゃん」

お兄ちゃんお姉ちゃんにも、鳴る楽器を準備しておいてもらって(Aちゃんちにはいっぱい音の出る楽器があるのです♪)みんなで「トン、トン、トン」
先生…「ブー、ブー、ブー!」

部屋をぐるぐる歩き回るAちゃんと、お母さま、お兄ちゃんお姉ちゃんと先生。

そこへご帰宅のお父さま…すみません、いったい何が起こっているのやら…ですよね(^_^;)
この「音楽に合わせて歩く」ことが、これからのAちゃんの音楽の「基礎・土台」になる1歳児ならではのレッスンになっていますゆえ…驚かせてしまってごめんなさい!ですが、どうかご理解ください…。

ゆ~らゆら、そして、高いと低い…この概念が当たり前に思うのは何歳から?

「曲のテンポに合わせて身体を動かすこと」
「高い音と低い音が分かること」

これって、いったい何歳で覚えることなんでしょうね…

気づくと覚えていた、というレベルの話なのかも知れませんが、間違いなくなにか「そう分かるきっかけ」を通っているはずなのです。

先ほどの「音楽に合わせて歩く」ことも、「曲に合わせてゆらゆらする」ことも、「高いと低い」を覚えることも…小学生と1歳では「わかるきっかけ」が違っています。

Aちゃんとお母さまで。
私はお姉ちゃん(春から1年生!)と一緒に…うっ…5…5歳ちゃん重い(;^ω^)
おひざの上に乗ってもらって、高い!低い!や、ゆらゆら~おおきいブランコ、ちいさいブランコ~ゆらゆら~

気づけばお兄ちゃん(春から2年生!)がお父さまの膝の上で「高い!低い!」をやっていました。
さすが男子同士!もはやアクロバティック!!かっこいい!!

Aちゃん、「もっともっと!」って指さし♪

最後に、ドリルを少しだけやってみました。
ドリルと言っても、書いてもらうものは、もうちょっと年齢が大きくなってから。
ぺったん!って、貼ってもらうドリルです。

1歳だと、「このマルの中に貼ってみようね」って、結構難易度高かったりします。難しめです。
でも、Aちゃんは気づけば1こ目より2こ目の方がマルの中に納まっていて、3こ目はさらにもっとしっかりマルの中に貼ってくれていました。

この変化に「気づける」か。
この小さな変化に「気づい」て、少しずつ少しずつ…難易度を「無理なく」上げていけるか。

この客観的なジャッジ&導きをしていくのが「先生の仕事」です。

もちろん、ご家庭でお父さまお母さまだけでできることも数多くあります。
日常的には、こんなことを一緒にしてみていただけると、無理なく、楽しく、「音楽の基礎・土台作り」ができるかと思います…って「お渡ししてくる」のが、ちびっこの音楽レッスンだと思います。

Aちゃん、もっとぺったん!貼りたかったんだね。
一緒にやろうねと開いていたページの、さらに次のページを見て指さし。
「ここ、ここ」って。
楽しかったんだね♪またやろうね!

その後、お姉ちゃんお兄ちゃんのエレクトーンレッスンに続いていったのですが、その間もAちゃんはずーっとクレヨンで、ぺったんした紙のシールをぬりぬりしていました。


体験レッスン、「やりたい!」と思った時がレッスンの「はじめどき」です♪時期を問わずいつでもどうぞ!
対面での体験レッスン、オンラインでの体験レッスン、どちらも対応しております。

体験レッスンについてのご質問、対面レッスンについてのご質問、オンラインレッスンについてのご質問、お気軽にどうぞ!
体験レッスンなしで即ご入会の生徒さんもいらっしゃいます(*^-^*)大歓迎です!

お申し込み・お問い合わせボタンをポチ!っとどうぞ!! ↓↓↓

ぜひポチっ!と「友だち登録」してくださいね♪(押していただくと、登録画面になります)
友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてください!お返事が届きます♪
ブログ更新のお知らせや、いろんな情報が届くかも!!

体験レッスン受付中です!
体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!
1対1でやりとりできます♪

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

【レッスンご希望の方】

  • 所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)
  • ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)
  • レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)
  • 今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

【演奏ご依頼の場合】

  • 演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)
  • 演奏場所の情報
  • ご予算や演奏時間
  • その他、お打合せしておきたい内容…etc…

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします♪


各ブログランキング(4つ)に参加しています。ブログを書いていてとても励みになります♪

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って
4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)
もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪

↓ こちらをクリック! ↓

そうなんです!!
先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング第2位に\(^o^)/

「ポチ」っと応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/
ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!
本当にありがとうございました。
これからも遠慮なく(笑)押してください♪

ぜひ「ポチ」っと♪
お願いいたします!!

日々の皆さまの「ポチっ」が
順位の安定にもつながります…♡

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました