· 

「楽譜ぐらい読めるようになってほしい」…いやいや、楽譜が読めるというのは、とても「すごい」ことなんです!

こんにちは。

 

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

 

だって…

「楽譜が読める」って、「日本語の他にもう1言語、読み書きができてる」っていうことなんです!!

それってすごくないですか!?

 

「楽譜が読める」って、スゴイことなんです!


「せめて…楽譜ぐらいは読めるようになってほしい…」というお声は、親御さん世代からよく聞く言葉でもあります。

 

 

ですが!!

楽譜の読み書きができて、書いてある意味が分かって、歌ったり演奏したりできたら…世界中の人たちと「通じ合える」わけです。

 

それって…日本語の他に、もう1言語習得した!というレベルの話なのだ、と、なかなか気づいてもらえない現状があります。

 

 

これは声を大にして言いたい。

音楽教室の先生という立場ですが、これは本当に声を大にして言いたい。

 

当たり前のこと、じゃ、ないんです。

すごいこと、すんごいことなんです。

 

 

私が学生の時は、英語の授業って中学生からでしたので…中学3年間、高校3年間…大学でも2年間は語学の講義があったので、8年間英語を勉強してきたことになるのですが。

…お世辞にも英語がペラペラという人間ではありません。

(ニガテだったというのもあるけれど)

 

日本語にしても。です。

生まれてから何年かかっているでしょうか…何の問題もなく普通にやり取りができる「日本語力」が付くまで。

 

なんなら大人になっても、日々「日本語を学ぶ」ことは続いているような気もします。

 

 

さぁ。

 

同じように考えてみると…

「楽譜が読めるようになる」を「日本語が読める」に置き換えてみた時。

 

「ひらがな」…幼稚園保育園、小学校低学年でも表を見ますよね?

「カタカナ」もそうでしょうか。

 

「漢字」に至っては、中学で全部習い終え…いやいや、相当難しい漢字に関しては、高校生以上でもまだまだ「学び」のレベルです。

 

 

もし。

「どれみ」を「ひらがな」レベルだと置き換えるとしても。

何の問題もなく読み書きできるようになるまで…そこそこの年数がかかっておかしくない、と言うことになります。

 

臨時記号や調号、繰り返し記号、速度記号、表現記号…となってくれば、さらに年数がかかります。

 

 

楽譜が読めるって、実は「すごいこと」なんです。

楽譜が読めなくても…?


極論を言いますと(極論ですよ)読めなくてもいいと思います。

ただ。

「読めたら便利だよ」とは伝えたいと思います。

 

それは日本語と同じように。

やっぱり、読み書きできたら便利じゃないですか。

 

でも。

例えば、書けないけど、録音や録画や打ち込み…みたいに、別に伝えられる手段があるのなら、それはちゃんと役目を果たせていますよね?

 

読めないけど「歌ってもらえばわかる」「聞けばわかる」

OKですよね?

 

 

前にもブログに書いたかも?知れませんが…

和楽器の世界では、お師匠先生、先達から「口三味線(くちじゃみせん)」でフレーズを習い。歌えるようになったら初めて楽器で演奏するのだ、と聞いたことがあります。

そもそも「書き記されているもの」の歴史の方が「楽器を演奏する」歴史よりもずっと短いわけで。

 

 

「みようみまね」

 

 

音楽の世界だけでなく、世の中の多くのことに共通する「学び方」だと思います。

「学ぶ」という言葉自体が「まねをする=まねぶ」という言葉からできたものだ、という説もあるようで。

 

 

読み書きができたら、それはそれで便利なのは間違いないです。

でも、話せて聞ければ…演奏できて聞き取れれば…それもそれで十分なことです。

 

 

「せめて楽譜ぐらい読めてくれたら」

 

この言葉、音楽の中では要素の1つに過ぎない部分もあり(読めた方がいいにはいいと思いますが)

それでいて「習得するのは簡単ではない」ということ。

 

 

私のスタンス、考え方としては、そう思っています。

 

すごいことができるようになろうとしているんだよ!って。

 

だからこそ。

読めたらめいっぱい喜んじゃいます。ほめちゃいます!

 

そう。

 

This is a pen.

ちゃんと書けてマルをもらえた日のこと、思い出してみてください。

 

自分の名前を初めてひらがなで書いた日のこと。

習った漢字をまぜて書けるようになった日のこと。

全部漢字で書けるようになった日の達成感…思い出してみてください。

 

 

楽譜を読める、書けるって…とっても「すごい」ことなんです。


体験レッスン、「やりたい!」と思った時がレッスンの「はじめどき」です♪時期を問わずいつでもどうぞ!

対面での体験レッスン、オンラインでの体験レッスン、どちらも対応しております。

体験レッスンについてのご質問、対面レッスンについてのご質問、オンラインレッスンについてのご質問、お気軽にどうぞ!

 

体験レッスンなしで即ご入会の生徒さんもいらっしゃいます(*^-^*)大歓迎です!

 

お申し込み・お問い合わせボタンをポチ!っとどうぞ!! ↓↓↓


↑「公式LINEアカウント」できました!↑

 

ぜひポチっ!と「友だち登録」してくださいね♪(押していただくと、登録画面になります)

友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてください!お返事が届きます♪

ブログ更新のお知らせや、いろんな情報が届くかも!!

 

体験レッスン受付中です!

体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!

1対1でやりとりできます♪

 

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

 

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

 

【レッスンご希望の方】

・所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)

・ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)

・レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)

・今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

 

【演奏ご依頼の場合】

・演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)

・演奏場所の情報

・ご予算や演奏時間

・その他、お打合せしておきたい内容…etc…

 

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします♪


(各ブログランキング(4つ)に参加しています。

ブログを書いていてとても励みになります♪

 

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って

4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)

 

もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪)

 

 

↓↓↓↓↓ こちらをクリック! ↓↓↓↓↓

 

そうなんです!!

先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング

第2位にならせていただきました\(^o^)/

「ポチ」ってくださった皆さま

本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/

ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!

本当にありがとうございました。

これからも遠慮なく押してください♪

 

ぜひ「ポチ」っと♪

お願いいたします!!

 

日々の皆さまの「ポチっ」が

順位の安定にもつながります…♡