エンタメの「復興」へ…映画「99.9」を見て思う今の気持ち

こんにちは(*^-^*)

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

いつぶりか思い出せないほど。
本当に久しぶりに映画館に足を運んできました。
映画「99.9」を見に。
初日舞台挨拶中継を見られる回のチケットが取れたので、ありがたく。

客席がいっぱいなのを見るのも久しぶり

舞台挨拶で、香川照之さんもおっしゃっていましたが、今でも「客席100%」が叶わない場所が本当に多いです。
公演が、上映ができるようになっただけでもありがたや!の部分ももちろんあるのですが、まだまだ「コロナ前の日常」に戻れていないのです。
一番最初に「自粛」に入って、多分ですが…おそらく一番最後まで自粛し続ける業界でもあると言えそうな気がしています。

私自身も演奏のお仕事をさせていただくこともあるのですが、まだまだいろいろな「制限」の中にいます。
この12月に予定されていたイベントでも、中止になったものがあります。
コロナ前から続いている仕事は、まだまだ「全復帰」とはいかない状態です。

自分自身も、出張レッスンが多いこともあり、生徒さん宅にウイルスを持ち込まないように細心の注意を払ってきました。
コンサート、ライヴ大好きで、月に必ず2〜3本は行っていたのに、もう2年近く、一度も会場に足を運ばずにいます。
家の配信環境を整えて、画面の前で楽しませていただくのがメインになっています。

でも。

今日、本当に久しぶりに映画館に来てみて。
「現場の良さ」を、本当に久しぶりに体感して感激しました。

「復興」もテーマの1つ、ということ

まだまだ状況は難しかったりします。
客席100%がOKになってきた時期に映画を公開できたことの意義も、舞台挨拶の中で語られていました。

もちろん。
100%OKが出ない状況の中でも、公演や興行を続けてきてくれた方々もいます。
灯を絶やさないように。
細心の注意、なんて言葉じゃ言い表せないぐらい、細心の細心の注意を払ってくださって。

劇中には気仙沼や熊本が出てきました。
どちらも復興の最中にある場所。
見ながらグッとくるものがありました。

そして。

音楽をやっている人間だから余計にそう思うのかも知れませんが…最後の方で出てきた、ピアノコンサートの場面。
100%入場の客席で、ピアノコンチェルトが演奏されて。
演奏が終わって、拍手が降り注いで「ブラボー!」の声が聞こえるなんて…もう何年も体感できていなかった空間を描いてくださったことが本当にうれしかったし、無条件に涙が出ました。

法曹界を目指していた頃の私に伝えたい

実は私。
中学1年の時からずっと、法学部を目指していました。

そして、本当に法学部に入りました。
実際の専攻は、法律学の分野には行けなかったんだけれども。
講義はいくつか、法律系の講義も取ることができました。

法学部を目指し始めた頃の私は、「真実を守ってくれるのは、法治国家の日本では法律しかないんだ!だから法曹界を目指す!」と言っていたのです。
まだ中学1年生。
いろんな葛藤があった中でのその想いでしたが…あの時の私が、あの時の気持ちのままでこの映画を見ていたらどう思ったんだろう。
そんなことを思いながら、見終えました。

今は全然違う分野で仕事をしています。
脱線したわけでもなく、夢半ばに敗れたわけでもなく。
今はこの仕事に誇りを持っています。

この年齢になって。
なんとも伝え難いのですが、今まで志してきたことが、一見方向性は全然違うように見えるのですが、少しずつ全てがつながってきている気がしているのです。
どれも全部全部無駄だったことなんてなくて。
全部、そこを通ってきたからこそ、今の私は、この仕事が思う存分できているんだなって。

「点」と「点」が「線」として繋がっていくような感覚すらあるんです。

久しぶりに足を運べた映画館のシアターの中で、なんともいろんなことを考えました。
それは、あの素晴らしい空間の中に身を置けたからなのかも知れません。

舞台挨拶の最後の方で、香川照之さんがおっしゃっていました。
「もう僕らはこの2年間ずっと、1列飛ばしだったり、空席がある客席を見続けてきたけれど…こうして100%お客様が入ってくださって。隣の方の笑いや拍手が、隣の方々にうつって、2倍4倍…と広がっていく、その様子が嬉しいんだ」と。
文言はちょっと違いますが、そういった趣旨のことをおっしゃっていました。

まさに。

その空間にいる人たちが、客席のお客さんも、その場を作り上げる大切な「演者」の一員だと私は思っています。
見に来た、聞きに来た人同士。
楽しみたい気持ち、好きという気持ち、同じ方向を向いて作り上げる客席の一体感。
そんな場所を、心置きなく担える日が、早く戻ってきますように。

新しいスタイルに移行していくことも、もちろん想定の上だけれども。
オンライン、配信のライヴも数多く、この2年間で見て来ましたが、客席一体となれない分、画面の前からチャットなどで送る文字の数々で一体感が出ることもあったり。
新しい形だなと思っています。

もちろん。
いろいろと配信に関しては「権利関係」の難しさもあります。
私自身、生徒さん向けの配信をするときは、著作権関係のこと、条文を読むことも多いです。
こんなところで役に立つ場面が来るなんて思わなかったな…なんて思いながら。

うまくまとまりませんが…

久しぶりに行けて、本当にいろんな意味でよかった、です。

まだまだ気をつけつつ。
でも、少しずつ復興に向けて。
私も演者としての学び、インプットをしながら。

少しでもエンタメの世界が、またみんなで笑顔になれる場になれますように。


体験レッスン、「やりたい!」と思った時がレッスンの「はじめどき」です♪時期を問わずいつでもどうぞ!
対面での体験レッスン、オンラインでの体験レッスン、どちらも対応しております。

体験レッスンについてのご質問、対面レッスンについてのご質問、オンラインレッスンについてのご質問、お気軽にどうぞ!
体験レッスンなしで即ご入会の生徒さんもいらっしゃいます(*^-^*)大歓迎です!

お申し込み・お問い合わせボタンをポチ!っとどうぞ!! ↓↓↓

ぜひポチっ!と「友だち登録」してくださいね♪(押していただくと、登録画面になります)
友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてください!お返事が届きます♪
ブログ更新のお知らせや、いろんな情報が届くかも!!

体験レッスン受付中です!
体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!
1対1でやりとりできます♪

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

【レッスンご希望の方】

  • 所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)
  • ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)
  • レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)
  • 今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

【演奏ご依頼の場合】

  • 演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)
  • 演奏場所の情報
  • ご予算や演奏時間
  • その他、お打合せしておきたい内容…etc…

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします♪


各ブログランキング(4つ)に参加しています。ブログを書いていてとても励みになります♪

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って
4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)
もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪

↓ こちらをクリック! ↓

そうなんです!!
先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング第2位に\(^o^)/

「ポチ」っと応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/
ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!
本当にありがとうございました。
これからも遠慮なく(笑)押してください♪

ぜひ「ポチ」っと♪
お願いいたします!!

日々の皆さまの「ポチっ」が
順位の安定にもつながります…♡

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました