· 

私が嵐ファンになったのは…今まで出会った生徒さんを振り返って

こんばんは。

 

(おはようございます or こんにちは)

 

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

 

えっ?

嵐ファンになったのは…って、趣味の話ですか??

 

そう、とも言いますが(;^ω^)

でもこのお話、実は生徒さんとの思い出がいっぱい詰まったお話なのです。

なので、ちょっとそんなお話、させてください。

 

初めての出会いは


さかのぼると…嵐、との初めての出会いは、デビューの時のハワイでの会見です。

当時大学生だった私は、ひとり暮らしの部屋で、ぼーっと朝ごはんを食べながらテレビを見ていました。

 

「世界中に嵐を巻き起こしたいと思います」

 

ふぅ~ん…

…ってか、この人たちって、確か…KinKi KidsとかV6のバックにいた子たちだよな?

そんなことを半分寝ぼけながら思っていたのが、初めての出会いになります。

その当時は(ごめん)特にすごくファンという感じでもなく、曲がカッコいいな、とシングルを購入した程度、でした。

 

当時は嵐のデビューの2年前にデビューしたKinKi Kidsが大好きで、堂本光一くんに憧れ…ロングだった髪をバッサリ切って友達に驚かれていた、というような大学生でした。

 

エレクトーンインストラクター時代のお話


2006年から「大人のフリータイムエレクトーンレッスン」という、楽器店さん独自のコースのインストラクターをさせていただくお仕事をいただきました。

 

その名の通り…大人の生徒さんしか基本的にはいませんでした。

「フリータイム」その名の通り、レッスンは例えていうなら歯医者さんの予約のように、担当インストラクターが稼働している時間帯に、タイムテーブルに予約を入れる、というスタイルでした。

なので、必ずしも毎週〇曜日の△時~、というレッスン時間ではなく。

 

メンバーさん…そう、ここの風習として、生徒さんとは呼ばず、メンバーさん、とお呼びしていました。

なので、先生ではなくインストラクター。

あくまでもエレクトーンを一緒に楽しむ仲間というスタンスでした。

 

今の当教室のスタンスも「先生と一緒に楽しむ」「1か月の持ち時間が120分」など…これは当時のそのスタイルにとても共感して、のことだったりします。

 

さて。

 

当時何があったかというと…ですね。

 

ちょうど「花より男子」が大流行していたころです。

松潤ファンだけでなく、嵐ファンだけでなく…本当にたくさんのメンバーさんが嵐の曲をレッスンにもっていらっしゃいました。

一番記憶に残っているのは、その日のレッスンで5人連続で「One Love」だったこと(笑)

 

「えぇ?〇〇さんも同じ曲だったんですか?」

 

前後のメンバーさん同士が仲良しなことも多かったので、レッスン室を出てすぐのロビーでワイワイお話する声が聞こえたり。

 

曲をご存知の方は分かっていただける…でしょうか?

冒頭の、イントロの部分に、バグパイプの音の部分があるのですが…あれが結構弾きにくい!鍵盤弾きとしては、ちょっと覚悟のいる部分。

 

「どうしてもここで引っかかるんです」

「弾きにくくて…ここのところ…」

 

ですよね、ですよね。

私も1回目はアッサリ弾けずに残念な思いをしましたよ、って、一緒にその部分を練習したものでした。

 

忘れないです、あの日のこと。

結構すごいことですよ、5人連続全く一緒の曲って(;^ω^)

(そして全員が同じところで引っかかるというのも…(笑))

 

Mちゃんとの出会い


Mちゃんとのお付き合いは、小1の終わりごろから。

ピアノを習いたいとのことで、出張レッスンにお邪魔していた生徒さんでした。

近くに音楽教室もあるところに住んでいたのですが、レッスンの送り迎えのこととかを考えると、先生が来てくださる方がありがたいです、と。

当時、jet(全日本エレクトーン指導者協会)支部の研修会等でお世話になっていた楽器店さんからの紹介でした。

 

中学から私立校に進学したこともあって、練習時間がどんどん限られてしまいました。

音楽は好きだし、弾くのも好きなんだけど…優先順位的になかなか、という感じ。

レッスンが終わると、おうちの方と少しお話をして帰る、というのが出張レッスンのスタイルなのですが、もうちょっと練習しないと、という話がおうちの方から出ることも。

 

正直。

やっぱり、学年が進むにつれ、どうしても練習時間の確保は難しくなってしまう気がします。

でも…辞めたくないんだけど、弾く時間もあんまり取れないし…どうしよう…と。

 

一度、部活で本当にバッタバタだった週。

全く何も弾けてない、ピアノのふたを開けるのも、先週先生が来て以来というので、思い切って今日はお話タイムにしよっか。なんて話し始めたある日のことでした。

 

 

「先生、嵐の曲とかって、弾ける?弾いてもいい?」

 

 

え?

どうぞどうぞ!

なんだ~!弾きたいって言ってくれていいのに~!

 

「え~、だって、テキストにない曲はダメかと思って…」

 

今までだって、発表会の曲はテキストにのってなかったよ?と言ったら「あっ!」って、顔をほころばせて。

あの時の笑顔は…もう10年ぐらい経ちますが、今でも鮮明に覚えています。

 

ちょっと、来週さ、嵐の曲なにか持ってくるからさ…何が好き?

 

いろいろ聞きました。

もう6年?7年?のお付き合いだというのに、そういえばこんな話したことなかったね、なんて2人で笑って。

 

「先生、私ね、翔くんが好きなの」って。

あの、ニュース番組出てる人だよね?って聞いたら、「先生見てるの?」って。

「見ると次の日眠くない?」なんて聞かれて笑ったりして。

 

あの夜の2人で「リビングのお母さんにはあくまでも「練習してるフリで話そうね」なんて、ソコソコ話して、たまにちょっと弾いて(どんなカモフラージュ(笑))また話して…

本当に楽しかったなぁ…

 

次の週に持っていった楽譜。

後日お母さまに聞いた話によれば、寄り道もせず、早い時間に帰宅して、ピアノの練習をしていたとか…♪

 

ミイラ取りがミイラに(笑)


徐々に弾くことが楽しくなって。

あの曲も好きなの、こっちも弾いてみたいんだ…なんて、どんどん出てくる候補曲。

 

「先生、簡単に書き直してよ」

 

言いたい放題言うなぁ(笑)なんて言いながらも、アレンジは割と好きなので、ホイホイ引き受けて楽譜を書いたり。

女子同士、雑談タイムは楽しいに越したことはないので、私もいろいろ嵐情報を調べたりして。来週はどのネタをご提供しよう…なんて。

 

いつの間にやら…私も嵐ファンになってしまっていました(笑)

 

でも。

調べれば調べるほど。

知れば知るほど。

なんと素敵なグループなんだろう…どの曲も本当に素敵で、いい曲ぞろいなんだろう…って。

 

Mちゃんが大学受験を見据えてレッスンをお休み→そして退会するまで、本当にたくさんの話をしました。

どうしても行きたかった国立競技場でのライブにも、行けたんだったね、Mちゃん。

落選しちゃって、とっても落ち込んでて…でも、まさかの復活当選して。

 

後日聞いたら、復活当選したお席は、何とアリーナの花道の近くだったんだとか。

「翔くんが目の前通ったよ」って、思い出しては手を震わせて話していたこと、今でも鮮明に覚えてます。

「うちわ、こんなかんじで大丈夫かな?」って、うちわの相談もしてくれたよね(笑)

あのうちわに書いてあったファンサービスのアレ、やってもらえたのかな?

それは聞かないでしまいました。

 

Still…


嵐の楽曲に「Still…」という曲があります。

ファンの間では人気の高い曲でもあり、個人的にはこの曲、スタッフさんも好きという方が多いんじゃないかなって思っています。

 

「ひみつの嵐ちゃん」という番組がありました。

今は終わってしまったけれど。

 

本当におもしろくて毎週欠かさずに見ていた番組でしたが…最終回のね、エンディング。「Still…」をBGMに、番組のハイライトが走馬灯のように流れて。

あれを見て、本当に愛されてる5人なんだなぁって。

見ながらボロボロ泣きましたが(そしてこれを書いている今も思い出して泣く…)

 

 

この曲の歌詞を聞くと、今でもMちゃんのことを思い出します。

元気かな。

嵐の話をしながらも、将来の夢を語ってくれたMちゃん。

「先の見えない暗い道路も…」なんとか歩いて行ってくれたかな?

 

 

そして。

 

どっぷりとファンになりましたが。私が。

今でも生徒さんが嵐の楽曲を弾きたくてもってくることも多く。

 

この後に書く予定のレッスンノートのお話に出てくるご家族も、嵐ファンです。

「類は友を呼んで」いるんでしょうかね…

 

でも。

みなさん共通して言えることは。

 

 

大好きな曲を弾く時って…どうしてこんなにも、って思うほど…笑顔、なんでしょうね…

 

 

そんな笑顔のために。

私は今日も楽譜を書いています。

 

背伸びして弾きたい曲があるって、とってもいいこと。

でも、どうしても手が届かない、どうしても弾きにくい。

もちろん、どこか正式な場に出る場合は著作権の申請が必要になってきますが、ご自身で楽しむためのちょっとだけのお手伝いということで…お許しください。

背伸びして頑張って弾いちゃう生徒さんもいるし。

ちょっと補助のアレンジをしたことで…そこを経由して弾けるようになっていった生徒さんは数知れず。それは間違いなく。

 

 

笑顔で曲を弾く…難しくても、背伸びでも、大好きだからがんばれる。

 

 

そんなことを教えてくれたMちゃんと、嵐の皆さんに、本当に感謝しています。

 

 

Mちゃん、5×20ツアー行けたかな…

翔くんが生演奏してくれた「アオゾラペダル」鳥肌ものだったよね。

生で見られてたらいいな…そして、またピアノ弾きたくなったら、いつでも連絡してね♪

 

 

嵐談義をしたい未来の生徒さん…

お待ちしております!!

私もね、今や結構いろいろ知ってるからね!!(笑)

 

体験レッスン受付中です(*^-^*)


↑「公式LINEアカウント」できました!↑

 

QRコードを読み込んで、「友だち登録」してくださいね♪

友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてみてください!

 

体験レッスン受付中です!

体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!

1対1でやりとりできます♪

 

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

 

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

 

【レッスンご希望の方】

・所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)

・ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)

・レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)

・今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

 

【演奏ご依頼の場合】

・演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)

・演奏場所の情報

・ご予算や演奏時間

・その他、お打合せしておきたい内容…etc…

 

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします♪


(各ブログランキング(4つ)に参加しています。

ブログを書いていてとても励みになります♪

 

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って

4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)

 

もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪)

 

↓↓↓↓↓ こちらをクリック! ↓↓↓↓↓

 

そうなんです!!

先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング

第2位にならせていただきました\(^o^)/

「ポチ」ってくださった皆さま

本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」も2位に\(^o^)/

ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!

本当にありがとうございました。

これからも遠慮なく押してください♪

 

ぜひ「ポチ」っと♪

お願いいたします!!

 

日々の皆さまの「ポチっ」が

順位の安定にもつながります…♡