「ねぇ、ママに送っておいてね!」演奏ムービーを見るのがレッスンの新たな楽しみ!(Yちゃん、小6、歌とピアノ)

こんにちは(*^-^*)

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

コロナ禍になって、新しく教室機材として導入したiPad。
このiPadが、対面レッスン再開してからも大活躍してくれていること、以前ブログに書いてみたのですが…

さらなるプラスな出来事、起こっているんです…!

(参照ブログ)↓

画面が大きいから見やすい!

始めは「iPad Air」を購入していました。
画面サイズは10.2インチ。
それまではスマホでレッスン中のムービーを撮影していたので、「iPad Air」でも画面の大きさは圧倒的に大きくなっていたんです。

でも。

出張レッスンにお邪魔させていただいているYちゃんは、盲学校に通う小学生。
かなり大きな文字を至近距離で読むことはできる、という感じなので、iPadの画面を至近距離で見れば、何が映っているかは見えます。

「スマホよりおっきくて見やすいね」

初めてiPadを持っていった時に、そう言ってくれました。

歌のレッスンもしているので、伴奏音源をiPadから流しても十分な音量が確保できるように、ほどなくして「iPad Air」から「iPad Pro」に買い換えました。
画面も一番大きい12.9インチに。

「おぉ~おっきくなった」

と、Yちゃんニコニコ。

見やすくていいね、と。

完成した演奏を録画して、一緒に見てチェック!

この手法は、まだ私がデジカメでしかムービー撮影ができなかった時代から始めていました。
きっかけは私の当時のお師匠先生が、私の弾きグセを直すためにホームビデオを撮影してくれたこと。
どうも変なチカラが入っていて、フォームが良くなかったんです。
それで、演奏の音源だけじゃなく、演奏の「動画」を見ることが、演奏の改善につながると実感して。

…よく考えてみたら、スポーツ選手の方々もやっていらっしゃいますもんね。
スポーツ選手に限らず、いろんな分野の方々が「録画→チェック」ってやっていらっしゃる。

これは演奏にも当てはまるんじゃないかと!

撮影はデジカメからスマホになり。
画面が大きくなった分、撮影してすぐに見ることもできて。

そして…ついにiPad。
画面おっきい!見やすい!(持ち運びもしやすい!!←出張レッスンの私にとっては大きなメリット!!)

Yちゃんとはいつも一緒に見ているんです。
レッスンの終盤に「よし!今日の演奏撮ろう!」「撮っちゃう??」って。
Yちゃん演奏、先生(iPadで)録画担当。

演奏の録画が終わったら…Yちゃんのピアノの譜面台にiPadを置いて、一緒に見ます。

「今のところ、うまくなったよね」
「そっかな」
「どうだろう?今の演奏、Yちゃんが先生だったらマルつけちゃう?」
「マルにしちゃう!!」

ワイワイ言いながら見ています。

でも。
見ている間に、直した方がイイところ、に、気づくことも。

「今のところさ…」
「指ちがう?」
「そうだね、違ってたね。だから音が変な感じで切れちゃってる」
「こう?こんな感じ?」

Yちゃん、すかさずピアノを弾き始めます。

「こっちこっち、ここでチェンジして…」

鍵盤も近寄らないと見えません。
Yちゃんの指の上に手を置いて、感覚で分かってもらえるように、一緒に弾くことも。

「もう一回撮って!」

自信満々で弾くYちゃんの演奏、今度は迷いもありません!

「今のはマルにしちゃう!!」

iPadの画面を見ながら、ニコニコしてくれています。

ちょっとニガテだった「譜読み」もiPadのおかげで…!

残念ながら…市販されている楽譜の音符は小さすぎて。
Yちゃんが読むのは難しいです。正直なところ。

でも。

iPadに楽譜をスキャンして入れてみて。
画面ピンチすると(指で広げると)大きな音符に。

「う~ん…ちょっと見づらいかな…」

大きくすると、途端に読み始められるようになるんですよね、Yちゃん。

なかなか楽譜の全体を見ることは難しいですが、画面に音符が5つ程度出るぐらいまで大きくすると、読むことができます。

…なんて便利になったんだ…今までは拡大コピーして、しかもその拡大コピーの楽譜にビックリするぐらい近づいてからでないと読めなかったのに…

ソルフェージュもリズム打ちも。
iPadのおかげで、Yちゃん、少しずつできるようになってきました。

「ん?見づらいかな?おっきくしちゃおうかな?」
「おぉ~見やすい!」

そんな会話をしながら。一緒に楽譜を読んだりリズム打ちをしたり。

安くない買い物だしな…と、購入を決めた1年前は正直ちょっと悩んだりもしていたのですが。
1年の間に充分元は取ったというか(言い方…)何でもっと早く導入しなかったのか!って。
今ではレッスンになくてはならない、大事な大事なツールです。

「ねぇ、ママに送っておいてね!」毎週楽しみにしてくれているみたい♪

出張レッスンを終えて。
「また来週ね!」と帰る時。
Yちゃんが呼び止めに来ました。

「ねぇねぇ、何かママに言い忘れてない?」
「ん?なんだろう?」

Yちゃんが続けます…

「今日のやつ、ママの携帯に送りますねって、ママに言ってないでしょ」

そうなんです。

私のiPadはWi-Fiがないと、なモデルを使っているので、一度家に帰ってから「今日の記録です」と、お母さまにムービーを送らせていただいていました。
それが毎週の決まりごとのようになっていたので、ついついレッスン終わって帰る時に言い忘れちゃったんです。

「ごめんごめん!後ほど送らせていただきますね」

Yちゃんの後から見送りに来てくださったお母さまに声をかけて。

「いつもすみません、ありがとうございます」
「こちらこそ、いつも重たいファイルを送ってすみません、よろしくお願いします」と。

何回も見直してくれてるみたい。
「ね、うまく弾けてるでしょ?」って、きっと話してくれてるんだろうな、なんて。

ひと昔前までは考えられなかった手法なのかも知れません。

でも。こんなにもスマホやタブレットが世の中に普及して。
1人1台持ってる、みたいな状態になって。
これはレッスンで活用させていただいてもいいんじゃないかなって。

少なくとも…Yちゃんのレッスンでは、本当に本当に大活躍してくれています。


体験レッスン、「やりたい!」と思った時がレッスンの「はじめどき」です♪時期を問わずいつでもどうぞ!
対面での体験レッスン、オンラインでの体験レッスン、どちらも対応しております。

体験レッスンについてのご質問、対面レッスンについてのご質問、オンラインレッスンについてのご質問、お気軽にどうぞ!
体験レッスンなしで即ご入会の生徒さんもいらっしゃいます(*^-^*)大歓迎です!

お申し込み・お問い合わせボタンをポチ!っとどうぞ!! ↓↓↓

ぜひポチっ!と「友だち登録」してくださいね♪(押していただくと、登録画面になります)
友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてください!お返事が届きます♪
ブログ更新のお知らせや、いろんな情報が届くかも!!

体験レッスン受付中です!
体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!
1対1でやりとりできます♪

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

【レッスンご希望の方】

  • 所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)
  • ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)
  • レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)
  • 今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

【演奏ご依頼の場合】

  • 演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)
  • 演奏場所の情報
  • ご予算や演奏時間
  • その他、お打合せしておきたい内容…etc…

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします♪


各ブログランキング(4つ)に参加しています。ブログを書いていてとても励みになります♪

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って
4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)
もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪

↓ こちらをクリック! ↓

そうなんです!!
先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング第2位に\(^o^)/

「ポチ」っと応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/
ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!
本当にありがとうございました。
これからも遠慮なく(笑)押してください♪

ぜひ「ポチ」っと♪
お願いいたします!!

日々の皆さまの「ポチっ」が
順位の安定にもつながります…♡

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました