耳の発達が終わると言われている「9歳」からのレッスンは「無意味」なの?…むしろ「イイこと」もいっぱいあります!!

こんにちは(*^-^*)

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

もちろん個人差はありますので、絶対的な年齢とは言えませんが…子供の耳の発達はだいたい9歳ぐらいまでで終わると言いますか、完成すると考えられているようです。
だからこそ、音楽のレッスンは小さいうちにスタートさせて…という意見が多いのですが。

じゃぁ。

9歳を過ぎてしまってからの音楽のレッスンスタートは「無意味」なのでしょうか?

むしろ「楽譜を読んで弾く」のには、とてもいい年齢!

昨日のブログでご紹介したMちゃん(8歳)。
まもなく耳の成長が終わるといわれている年齢に差し掛かっています。

じゃあ…
この年齢からのレッスンは「遅い」と考えていいのでしょうか?

私は「早い」も「遅い」もないと思っています。

その年齢に合ったレッスンの進め方を指導者が実施できるか」にかかっていると思っているのです。

小さいうちは「楽譜を認識することが難しい」という話、過去に何度かブログに書いてきました。

こねこのて音楽教室(足立区)で使用しているテキストの著者、呉暁先生が著書の中で書いていらっしゃいました。
そして、「リズムとソルフェージュ」というテキストも、4才のものは「五線紙」スタートではありません。

1本の線に、まるがついている。

まずはこの認識ができるかどうか…が4歳ぐらいまでの「目の発達」なのだそうです。

ということは。
むしろ、5歳より大きい方が「楽譜を読む能力に長けている」ということになってくるわけです。

なので、Mちゃんのレッスンでは「楽譜を読む」こともどんどん取り入れていきます。
小学生ですので、「ドレミ」は見たらもうわかっちゃう。
音楽の授業でやってますもんね♪

そこから先のことを、ちょっとずつ。
もちろん、音楽のレッスンは初ですから、いろいろと「なにそれ知らない…」ということも出る訳です。
いいのいいの。それはこれから知っていくことだから。

8歳には8歳なりの、スタートがあるはずなんです。

耳の発達が終わってしまう…イコール「聞けなくなる」わけではない!

世の中の「音楽家」「アーティスト」「ミュージシャン」という方々の中には、幼少期から音楽を習い始めたわけではない、という人が普通にいらっしゃいます。
なんなら、むしろ多数かも知れません。

クラシックの方は幼少期から…の場合がかなり多いのかも知れませんが、でもですよ、楽器によっては(たとえばコントラバスとか、チューバとか、大きい打楽器とか)小さな子供のうちは演奏すら難しい楽器もありますよね。
その道のプロの方々が、2歳3歳からその楽器専門でやっていたとは考えにくいわけです。

クラシック音楽以外の演者さんの場合は、音楽を習ったことのない方も普通にいらっしゃいます。
楽譜?読めないし書けないよ、という方も、全然普通にいらっしゃる。

そういう方々って「音楽ができてない」「音楽に向いてない」ということにはならないわけじゃないですか。
バンドでみんなと演奏を合わせたり、相手の音を聞きながらアドリブを返したり、演奏中にチューニングを変えて演奏することだってある!

これ、「音が聞けてない人のできること」じゃないと思うんです。

「音楽」の経験の中で「音を聞くこと」を自然と覚えて、「聞いて合わせる」ことが出来るようになっていっているわけです。

年齢の問題だけではない、んです。

人生の経験値を音楽にどんどん活かしていける!

こねこのて音楽教室(足立区)には大人の生徒さんも多いです。
大人の生徒さんと子供の生徒さんの割合、半々ぐらい、でしょうか?

そして、私自身、大人のフリータイムエレクトーンレッスンのインストラクターのお仕事をさせていただいていた時期もあります。
大人の生徒さんとたくさん音楽を楽しんできています。

何と言いますか…

大人の生徒さんって、それこそ楽譜を目の前に置いて楽器を演奏するのが学生時代の音楽の授業以来!という方も珍しくないんです。
でも。
情感たっぷりに…テンポ感も1回目からいい感じだったりして。強弱もしかり。

それって「人生の経験が音楽に活かせている」なによりの証拠だと思うのです。

子供は大人に比べると「音楽を聞いてきた経験値」はやっぱり少なめです。
そこそこの年齢にならないと理解しにくい音楽があるのも事実で。

そして。

人生経験…まさに。

「別れの曲」と聞いて、「別れ」…何を想像されますか?

ここで「別れ」について、複数の「別れ」を想像できるのも…年齢を重ねていればいるほど、の利点になります。

「学校終わって「また明日ね!バイバイ!」だよね?」以外の「別れ」も増えてくるわけです。
しかも、中には涙なしには語れないような別れも。

…大人の話にちょっと熱が入ってしまいました(;^ω^)

でも。
こういう事なんだと思うのです。

演奏を聞いていても、やっぱり未就学児と、小学生の演奏は明らかに違います。
演奏の手の力の話や、手の大きさの話だけじゃなくて。
「表現」が全く違います。

これって、すごいことです。大きな大きな有利な点なんです。

そして。
ちょっとここからは難しい話にもなりますが、学問的な話も。

「楽典」とか「コード進行」とか「和声」とか…
いろんな「音楽の学問」があります。

これを演奏や「聞くこと」に活かせるようになるのが、年齢が大きくなってからなのです。

私自身も経験があります。
耳コピの時なんて、まさに!です。
「このKey(調)で…このコード進行できてるってことは…」
どうしても聞き取れない部分があっても、譜面にベースラインやコード進行を書き入れていくと…そこからは穴埋め問題みたいな感じで、「ってことはここに入るコードはこれだから…」と、耳コピする時の「選択肢」を狭めてもらえることが数多くあるのです。
「これか、こっちのどっちかなんだよなぁ…」と迷っても、理論的にはこっち!ならばこっちだ!!って、学問に後押ししてもらって進めることもあるんです。

楽譜を書く時、この空欄を埋めてくれるのは…音楽の「知識」の部分だったりすることもかなり多いのです。

これ、幼少期には難しいことです。
できないわけじゃないけれど、この引き出しの数が増えている、そこそこの年齢以上になると使える技でもあるんです。

8歳9歳だと、まだまだ引き出しは少ないかも知れませんが…
でもほら!
「ドレミファソラシド」の引き出しは、もうすでにしっかり持っている!
「音が高い」「音が低い」の概念の引き出しもある!
「音が大きい」「音が小さい」の引き出しも持ってる!
「イスを動かして、自分の弾きやすいところに持って行くと弾きやすいかも」という引き出しもある!
「楽譜」も学校で習ったところまでは読める「引き出し」がある!

すごいじゃないですか。

これ、未就学児さんのレッスンでは、全部ゼロからレッスンしていくことなんです。
すでにこの知識がある!
若干引き出しの中がぐちゃぐちゃでも…一緒に整理整頓しながら「これがここでさ」「そっか!」と結び付けていくことができるんです。

小さいうちからレッスンを始めさせなかったことを後悔しているお母さまが…世の中にはひょっとしたらいらっしゃるかも知れません。
そんなことない、です。
確かに小さいうちから始めるメリットがないわけではなく、それも大きなメリットですが…年齢に合わせて、お子さんの状態に合わせてレッスンができる先生をぜひ探してください!

何歳から始めても、音楽はちゃんと「楽しめる」ものになります。

ぜひ、こねこのて音楽教室(足立区)ご検討ください♪
しっかりとやり取りしながら、確認しながらレッスンを進めていける先生、ここにおります!
(自分で書いちゃった(;^ω^))


体験レッスン、「やりたい!」と思った時がレッスンの「はじめどき」です♪時期を問わずいつでもどうぞ!
対面での体験レッスン、オンラインでの体験レッスン、どちらも対応しております。

体験レッスンについてのご質問、対面レッスンについてのご質問、オンラインレッスンについてのご質問、お気軽にどうぞ!
体験レッスンなしで即ご入会の生徒さんもいらっしゃいます(*^-^*)大歓迎です!

お申し込み・お問い合わせボタンをポチ!っとどうぞ!! ↓↓↓

ぜひポチっ!と「友だち登録」してくださいね♪(押していただくと、登録画面になります)
友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてください!お返事が届きます♪
ブログ更新のお知らせや、いろんな情報が届くかも!!

体験レッスン受付中です!
体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!
1対1でやりとりできます♪

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

【レッスンご希望の方】

  • 所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)
  • ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)
  • レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)
  • 今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

【演奏ご依頼の場合】

  • 演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)
  • 演奏場所の情報
  • ご予算や演奏時間
  • その他、お打合せしておきたい内容…etc…

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします♪


各ブログランキング(4つ)に参加しています。ブログを書いていてとても励みになります♪

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って
4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)
もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪

↓ こちらをクリック! ↓

そうなんです!!
先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング第2位に\(^o^)/

「ポチ」っと応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/
ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!
本当にありがとうございました。
これからも遠慮なく(笑)押してください♪

ぜひ「ポチ」っと♪
お願いいたします!!

日々の皆さまの「ポチっ」が
順位の安定にもつながります…♡

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました