「全部両手で弾く!」強い意志は練習にもきっとプラスになるはず!(Yちゃん、小6、ピアノ出張レッスン)

こんにちは(*^-^*)

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

午前中に「音楽療育鍵盤指導研究ネットワーク」の定例会がありました。
Yちゃんを私と出会わせてくれたのは、この、通称「音育ネットワーク」さん。
「5歳だったYちゃん、小6になりました」とお話ししたところ、画面の向こう側(現在はオンライン例会をしています)の先生方が「もうそんなに大きくなったのね!」って。

音育ネットワークの先生方は、みんなみんなあったかい目で見守ってくれています。

「歌のレッスン」から「ピアノのレッスン」に進んだYちゃん

レッスンを始めたばかりの頃は、歌のレッスンをしていたYちゃん。
とっても元気に、いい音程で歌うんです♪
Yちゃん、盲学校に通う生徒さん。大きな文字はかろうじて読むことができますが、やはり、楽譜に書かれているような小さな文字や音符になってしまうと、ちょっと厳しい。

そんな中。

「ピアノ弾きたい」

と、レッスンは歌のレッスンから徐々にピアノのレッスンへ。
もちろんOKですよ!

Yちゃんのすごいところは、数々の曲をたくさん歌ってきたからこそ「フレージングがキレイ」ということ。
スラーとスタッカートの弾き分け、バッチリ!
強弱も、歌ってきたからこそ表現豊か。

小さい頃から歌ってきた生徒さんの共通点でもあります。
とにかくみんな表現力豊か。
そして、フレージングがキレイ。
Yちゃん、教科書に載っちゃうぐらい、お手本にしちゃいたいぐらい、しっかりしています!

Yちゃん、去年歌った「炎」を…今年は弾く!!

さぁ。
そんなYちゃん。
去年の「クリスマス1曲チャレンジ」では、鬼滅の刃のあの曲…「炎」を大熱唱しました。
しっかりコスプレして(似合ってた〜!!)

「クリスマス1曲チャレンジ」では、発表するためにやりたいことは基本なんでもOKにしてます。
衣装、こだわる生徒さん、います。
楽器に飾り付けする生徒さん、います。
これ、どっちも「出張レッスン」だからできる技。
先生が来るまで飾るぞ〜!着替えるぞ〜!直前まで練習するぞ〜!
通いのレッスンではなかなか難しい部分です(それを逆手に取った企画でもあるんです)

Yちゃん。

今年はピアノのレッスンに本格移行したこともあって、「炎」を弾きたい、と。
生徒さんがやりたい!と言った曲には、基本的には反対しません。
でも、いかんせん期限は決まっているので…「その日までに弾くにはどうしたらいいか」については、とことん話しています。
レッスンスケジュールだけでなく、お家での練習メニューを事細かに考えることも。

さぁ!クリスマス1曲チャレンジ撮影日まで…あと3週間!!

Yちゃん、普段のレッスンテキストは「歌とピアノの絵本(みぎて)」「歌とピアノの絵本(ひだりて)」「歌とピアノの絵本(りょうて)」の3冊をクリアして、今は「ピアノスタディ1」を弾いています。

Yちゃん、ものすごく近くを見ること以外は難しいので…両手で弾く場合、一気に右手と左手を見ることができないんです。
この感覚…伝わってほしい…
右手を見たら、左手は見えないのです。
左手を見たら、右手は見えないんです。
そして、楽譜と手を行ったり来たりする目の使い方も…現状かなり難しいんです。

レッスンは1人1人、みんな違うもの。
誰でも「得手不得手」もありますし、身体能力的に難しいこともあるのです。
だから、誰1人、たとえ同じテキストを使っていても、同じレッスンにはならないのです。

すみません、ちょっと脱線しました…

そんなYちゃんが。
「炎」右手だけでも結構な難しさなのに、両手で全部弾く!!と。
並々ならぬ熱量で私に訴えかけてきたんです。

テキストで、まだシャープもフラットも出てきてないのに…
どんどん転調して、サビではシャープが4つもついて、臨時記号もつく曲なのに…

ところが。
Yちゃんが右手をマスターするのは…わずか1ヶ月半程度でした。
しかも、レッスンのたびに、私が左手パートを弾いていたのを聞いて覚えていて…まだ全部は難しいのですが、エンディング部分などは、私がほぼ何も教えていないのに…両手でバッチリ弾いたんです。

びっくりするやら、嬉しいやら、感動するやら。

さぁ…
録画の日まであと3週間。
こねこのて音楽教室(足立区)恒例行事となった、もう15年は続いている「クリスマス1曲チャレンジ」。
12月1回目のレッスンの日に演奏を録画しています。
曲紹介と演奏者の名前は、各自フリップに書いて(イラストなんかも描いてくれたりしてます♪)カメラに向かって。
その後に演奏を。
これはみんなのお約束です。

みんな奮闘中。
そして先生もこっそり奮闘中…

さぁ。
Yちゃんの「炎」どんなふうに仕上がっていくんでしょうか…♪

音楽療育鍵盤指導研究ネットワーク / m3.com学会研究会
音楽療育鍵盤指導研究ネットワークについて 音楽療育鍵盤指導研究ネットワークは、前身のjet音楽療育研究会時代からの活動を含めると15年の歴史をもった団体です。 この会は故山岸三樹夫先生のプロデュースのもと、「音楽指導者による、ハンディキャップを持った人に対する医療に大きく依存しない音楽指導」という、...

体験レッスン、「やりたい!」と思った時がレッスンの「はじめどき」です♪時期を問わずいつでもどうぞ!
対面での体験レッスン、オンラインでの体験レッスン、どちらも対応しております。

体験レッスンについてのご質問、対面レッスンについてのご質問、オンラインレッスンについてのご質問、お気軽にどうぞ!
体験レッスンなしで即ご入会の生徒さんもいらっしゃいます(*^-^*)大歓迎です!

お申し込み・お問い合わせボタンをポチ!っとどうぞ!! ↓↓↓

ぜひポチっ!と「友だち登録」してくださいね♪(押していただくと、登録画面になります)
友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてください!お返事が届きます♪
ブログ更新のお知らせや、いろんな情報が届くかも!!

体験レッスン受付中です!
体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!
1対1でやりとりできます♪

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

【レッスンご希望の方】

  • 所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)
  • ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)
  • レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)
  • 今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

【演奏ご依頼の場合】

  • 演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)
  • 演奏場所の情報
  • ご予算や演奏時間
  • その他、お打合せしておきたい内容…etc…

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします♪


各ブログランキング(4つ)に参加しています。ブログを書いていてとても励みになります♪

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って
4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)
もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪

↓ こちらをクリック! ↓

そうなんです!!
先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング第2位に\(^o^)/

「ポチ」っと応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/
ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!
本当にありがとうございました。
これからも遠慮なく(笑)押してください♪

ぜひ「ポチ」っと♪
お願いいたします!!

日々の皆さまの「ポチっ」が
順位の安定にもつながります…♡

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました