「せんせい、ぼくね、おとつくったりするのほんとうにたのしい」(Kくん、小1、エレクトーン出張レッスン)

こんにちは(*^-^*)

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

くりかえし弾くことが、正直得意ではないKくん。
「もうダメ~」って、エレクトーンのイスの上にベタン!って寝ちゃうことも多かったのですが。

「だいすきエレクトーン2」がKくんにジャストフィット!

こねこのて音楽教室(足立区)は全日本エレクトーン指導者協会(jet)の教室なこともあり、エレクトーンのテキストとしては「だいすきドレミ」「だいすきエレクトーン1~3」を導入期のレッスンで使用しています。

この「だいすき」シリーズ。
前半2冊(だいすきドレミ、だいすきエレクトーン1)は、レジストデータと言って、参考演奏や音色、リズムなどが入っている「データ」の販売があります。
このデータを使って、時にはカラオケのようにマイナスワンして(演奏するパートだけOFFにしたりして)練習してもらったりします。

「音楽は、誰かと一緒に合わせる「楽しさ」を知ってほしい」

という意味合いも大きいんだと思います。
確かに、エレクトーンは1人で演奏が完結できる楽器ではありますが、誰かと合わせて演奏をする機会が人生の中では多いと思いますので、「相手の音も聞こう」「自分の音と相手の音を合わせよう」という要素は小さいころから取り入れています。

さて。

Kくん、とっても「ものづくり」が大好きです。
だ~いすきなんです。

出張レッスンに伺うと、「先生!見て見て!」と、いつも何か「作ったもの」を見せてくれます。
ブロックで作ったものもあれば、あやとりや折り紙で作ったものも。
本当に多種多様なものを「作り上げる」のが大好きなKくん、この「だいすきエレクトーン2」という本がジャストフィット!したのです。

はじめての「自分でデータを作ってみよう!」というテキスト

テキストの他に、CDがセットになっています。
2の本と3の本は、このCDを聞きながら、自分で音を作っていくことも、カリキュラムとしてプラスされています。

もう、レッスンを始めた2年前から、エレクトーンのボタンをアチコチ押しまくっていたKくん。
こりゃ絶対好きだな、と思っていました。

でも。

何でも押せばいいというものでもなく。
そこそこの「ルール」は存在します。

その「ルールの中」で、どれだけ「自分らしく音を作っていけるか」

ここが肝になります。

「Kくん、右手はクラリネットって書いてあるね」
「うん」
「クラリネットの音ってさ、どこのボタン押したら出てくるかな?」
「ぼくね、見たことあるよ!」

…なかなか見つかりません。
それもそのはず、エレクトーンのボタンの中に「クラリネット」と書いてあるボタンはない、のです。

ボタンに直接「クラリネット」の表記はないのですが、いろんな音が探せる技があるのです(これについては別のブログにて解説予定です)

少しずつヒントを出します。
まだ英語が読めないから、ボタンの文字を読むのも一苦労。
でも…ラッキーなことに、Kくんのエレクトーンは「ELS-01」という機種。
タッチパネルのディスプレイに、楽器の絵が出てきます…

「ここのさ、四角1ってボタンを押してみてさ…ほら、絵が出てきた。クラリネットってどんな楽器だろう??」

「ふくがっき?」「まっすぐ?」おぉ!イメージ合ってるぞ!!

CDと聞き比べ!弾き比べ!気づけば何十回も弾いてる!

次の週までの宿題を出しました。
クラリネットの音は無事に発見できたのだけど、その、クラリネットの音、何種類かあったのです。

出てきたね!!ウッドウインド(木管楽器)の中に入ってた!

「Kくん、来週先生が来るまでにさ、CDをよ~っく聞いて、クラリネットは1番かな?2番かな?3番かな?どの音がCDの音に似てるだろう?探してみてね」

テキストの「クラリネット」と書いてある表記の横に、数字を書いてもらうべく四角を書きました。

「この四角の中にさ、何番って書いておいてね」

うん。
こっくりとKくんがうなづきました。

そして、しっかり私の目を見て言ったのです。

「せんせい、ぼくね、ほんとうにたのしいよ。おとつくったりするの、だいすき。ほんとうにたのしい」

すごく、しみじみと。
まっすぐに。

この顔が見られて、本当に良かった。

正直なところ、Kくん、あまり練習を進んでする感じではありませんでした。
弾くのに興味があるんじゃなくて、作るのをやりたいって、結構早い段階から「弾きたくない」ということも多かったKくん。

数回前のレッスンで、ちょっとお話をしたことがありました。

「Kくんがね、弾くのより作るのが好きなのは先生もわかってる。うん。わかるよ」って。

「でもね、作ったものを「これでほんとうにだいじょうぶかな?」ってチェックする時、やっぱりちょっと弾けた方が、チェックしやすいと思うんだ。どうかな?」

その時はまだ、あまり意味が分からずに聞いていたかも知れないけれど。
ね、音作り、楽しいよね。

「自分で積極的に音を探してて、結果、何回も弾いてるんです」と、お母さま。

そうなんです。
気付けば「何回も弾いている」だから「弾けるようになって」それが「音作りのチェックにもいきてくる」

アプローチはいろいろでいい、と思います。
十人十色、みんな違ってみんないい。

さぁ。
Kくん、来週はどんな音を探してきてくれるかな。
音を探すだけじゃなくて、いろいろこれから話していくからね。
一緒に「音作りマスター」目指しちゃおう!!


体験レッスン、「やりたい!」と思った時がレッスンの「はじめどき」です♪時期を問わずいつでもどうぞ!
対面での体験レッスン、オンラインでの体験レッスン、どちらも対応しております。

体験レッスンについてのご質問、対面レッスンについてのご質問、オンラインレッスンについてのご質問、お気軽にどうぞ!
体験レッスンなしで即ご入会の生徒さんもいらっしゃいます(*^-^*)大歓迎です!

お申し込み・お問い合わせボタンをポチ!っとどうぞ!! ↓↓↓

ぜひポチっ!と「友だち登録」してくださいね♪(押していただくと、登録画面になります)
友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてください!お返事が届きます♪
ブログ更新のお知らせや、いろんな情報が届くかも!!

体験レッスン受付中です!
体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!
1対1でやりとりできます♪

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

【レッスンご希望の方】

  • 所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)
  • ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)
  • レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)
  • 今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

【演奏ご依頼の場合】

  • 演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)
  • 演奏場所の情報
  • ご予算や演奏時間
  • その他、お打合せしておきたい内容…etc…

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします♪


各ブログランキング(4つ)に参加しています。ブログを書いていてとても励みになります♪

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って
4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)
もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪

↓ こちらをクリック! ↓

そうなんです!!
先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング第2位に\(^o^)/

「ポチ」っと応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/
ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!
本当にありがとうございました。
これからも遠慮なく(笑)押してください♪

ぜひ「ポチ」っと♪
お願いいたします!!

日々の皆さまの「ポチっ」が
順位の安定にもつながります…♡

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました