こねこのて音楽教室、子猫を保護する〜まっくろこねこのて(1)

こんにちは(*^-^*)

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

各種SNS、特に、こねこのて音楽教室(足立区)公式インスタグラムをチェックしてくださっている方は「あっ…!」と気づいてくださったかも?
5月中旬に、まっくろな子にゃんこを保護したのでした。しかも一気に5匹…

「トラックの荷台から子猫出てきたんだけど、どうしたらいい?」

というLINEが主人から送られてきたのは、5月中旬のある日のこと。
主人は建設業で、その日はトラックに建築資材を積んで、千葉県のとある現場まで仕事に行っていました。
会社の方と一緒に、何十キロもある資材をトラックから下ろしていたところ、会社の方が資材の陰に隠れている何かを見つけたんだそうです。

「体長25センチ位の黒い子猫を二匹保護しました。
会社の駐車場から荷台に乗ってきた模様です。
駐車場に帰せば、親元に帰れると思う?」(主人からの第一報)

我が家、以前いっしょに住んでくれていた猫も、そう言えば引き取った時25センチぐらいだった気がして。
野良ネコ?だとしたら親元に帰れたとしても、かなり小さいうちに独り立ちということになるだろうし、カラスなどに狙われることももちろんあるし。というか、そんな長距離、トラックの荷台で移動しちゃったのか…

ひとまずダンボールに入れて、飛び出しちゃわないようにフタをしてもらうこと。
お水が飲める状態にしてあげてほしいこと。
持っていってるタオル、ダメにしちゃっていいから入れてあげて、と。
人間の食べ物は味が濃すぎるから、ひとまずはお水をあげて…と伝えて。

この2匹はうちで保護するようになるかも知れないな…と思いつつ、私も仕事に戻ったのでした。

「猫」は「遺失物」扱い

飼い猫さんの場合。
猫も犬もそうなんですが「遺失物」という扱いになるのだそうです。「遺失物=落とし物」のような扱いになるため、警察に届け出る感じになるわけです。
確かに、法律上も「物(ぶつ、と読みます)」の扱い。
例えばもし、車を運転中に飛び出してきた飼い猫or飼い犬を轢いてしまった場合は「対物賠償」保険の対象になるのです。

さて。

この子にゃんこは…飼い猫さんではないのだろうか…
これが一番気にかかりました。
だとしたら親元に返してあげないと。

昼の休憩時間になり、主人が立て続けにLINEを送ってきました。
「ピッチリとシートをかぶせてあるトラックにネコが入るすき間なんかないんだけど…」
まさか…捨て猫?

こんな感じで、ピッチリとシートが被せてあるトラック。この荷台まで子猫がジャンプして入ることは考えにくい…

飼い猫さんでも外に出ている子は、外で子供を産んじゃうケースもあるようです。
親猫を見たわけでもないので、この子にゃんこをどうしてあげればいいのか、仕事をしながら主人も気が気じゃなかったようです。

春先は猫の出産ラッシュだったりします。
よく、すごーく大きな声で鳴いている野良猫さんがいたりしますよね。
発情期の鳴き方だったりします。
野良猫ちゃんの子供なのか、飼い猫さんで一気にたくさん生まれちゃって捨てたのか…

そうこうしているうちに、次のLINEにビックリなことが書いてあったのです。

「ごめん、もう3匹出てきた!」

5匹のまっくろ子猫を、ひとまず保護する

全員まっくろの子猫、しかも大きさもほぼ同じ。
こりゃ兄弟だなきっと…って。

それにしても。
さすがに5匹我が家で飼い続けることは不可能。
飼い主さんのところへ戻れればいいのだけれど、トラックのシートの中にわざわざこんなに小っちゃい子がジャンプして入れるとも思えず。しかも5匹そろって。

「会社に置いておくわけにもいかなくてさ」

そりゃそうだよね。

ひとまず、我が家で一旦5匹を保護することにしたのでした。

その日の出張レッスンをすべて終えたのは20時近く。
ホームセンターも閉まってしまっている時間に差し掛かっていて、帰り道にあるドラッグストアでひとまず猫トイレの砂と、キャットフードを買いました。
子猫用が置いてなくて。普通のカリカリのものを。
約20年前、我が家に初めてやってきた子猫の「はな」は、当時保護してくださっていたお宅で、カリカリのエサを水でふやかしたものを食べていたことを思い出して。

主人の会社に迎えに行きました。
ダンボール箱に入った5匹のこねこ。
知らない大人がみんなで覗き込んでくるから、ビックリしちゃって5匹みんなが警戒態勢。
でもね、声も出てなかった。
「シャー!」って言うのが精いっぱい。

そして、多分だけど、ノミがついてる?
アレルギー持ちの私、ダンボール箱を開けた瞬間から鼻がムズムズ。目がシパシパ。

「一応、このぐらいの小ささの子猫から飼ってたことはあるので、ひとまずうちで預かります」

会社の方がすぐにジモティーに情報を掲載してくださったとのこと。
何とかこの子たち、せめて水飲んでご飯食べられるようにしなきゃ。
おしっこはしてたけど、うんちが出てなくて。そこからか…
虫の駆除とかもしないとだろうな、前にお世話になってた動物病院さんにも聞いてみよう…

いろんなことを思いながら。
ひとまず、我が家で5匹保護するという生活が始まったのでした。

連れ帰ってきたばかりの様子。会社の方がウェットフードとお水をあげてくれていました。ちょっと食べてくれててよかった…

(2)へ続きます…

音楽教室の話とはだいぶそれてしまうのですが。
もし、急に「猫を保護した」という方が、ネットで検索して情報を探した時に、ちょっとでもお役に立ってもらえたら、と。
私が約20年前に野良猫を保護してくださった方から譲り受けて猫を飼い始めた時は、こんなにネット社会ではなかったので、ひたすら本を買って読むことしかできなかったのです。
だけど、今は本当に助かる時代になったものですね。
そんな情報の、一端になってくれたら。
音楽教室の仕事の合間に、少しずつ書いてみようと思います。


体験レッスン、「やりたい!」と思った時がレッスンの「はじめどき」です♪時期を問わずいつでもどうぞ!
対面での体験レッスン、オンラインでの体験レッスン、どちらも対応しております。

体験レッスンについてのご質問、対面レッスンについてのご質問、オンラインレッスンについてのご質問、お気軽にどうぞ!
体験レッスンなしで即ご入会の生徒さんもいらっしゃいます(*^-^*)大歓迎です!

お申し込み・お問い合わせボタンをポチ!っとどうぞ!! ↓↓↓

ぜひポチっ!と「友だち登録」してくださいね♪(押していただくと、登録画面になります)
友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてください!お返事が届きます♪
ブログ更新のお知らせや、いろんな情報が届くかも!!

体験レッスン受付中です!
体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!
1対1でやりとりできます♪

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

【レッスンご希望の方】

  • 所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)
  • ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)
  • レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)
  • 今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

【演奏ご依頼の場合】

  • 演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)
  • 演奏場所の情報
  • ご予算や演奏時間
  • その他、お打合せしておきたい内容…etc…

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします♪


各ブログランキング(4つ)に参加しています。ブログを書いていてとても励みになります♪

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って
4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)
もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪

↓ こちらをクリック! ↓

そうなんです!!
先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング第2位に\(^o^)/

「ポチ」っと応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/
ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!
本当にありがとうございました。
これからも遠慮なく(笑)押してください♪

ぜひ「ポチ」っと♪
お願いいたします!!

日々の皆さまの「ポチっ」が
順位の安定にもつながります…♡

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました