エレクトーンELB-02、下鍵盤の音が鳴らない?(Sさん、「エレクトーンの操作・エレクトーンの機能を学ぶ」レッスン)

こんにちは(*^-^*)

東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。

「先生のエレクトーンと家にあるエレクトーンが違うので操作が分からないことも多く…」というお問い合わせメールをいただいたのは、10月に入ってすぐのこと。
「基本的なことだけでも結構なので、オンラインで操作を教えてもらうことは可能でしょうか?」
もちろん!もちろんですよ!!

先生のレッスン内容は先生のお仕事として。
私は「エレクトーンの操作やお困りごと」に特化してお答えしていっています。

先生の教室と、家のエレクトーンの機種が違う場合

生徒さんの立場からすると、「私の操作がいけないのかな…」「なにか操作し間違えてるのかも知れない」と思ってしまうことも多いかと思うのですが、そこ、遠慮なく先生に言ってくださいね!

今回ご連絡をいただいたSさんは、先生のお教室のエレクトーンがELS-02C、Sさん宅はELB-02という機種の差でした。
これ、結構よくある事だと思います。

こねこのて音楽教室(足立区)でも、私(先生)と同じELS-02Cのエレクトーンを所有している生徒さんはごくわずかです。
皆さん、機種は違って当然のこと。
ここは先生の頑張りどころでもあったりします。

家で練習する時、できるだけ同じように音が鳴る状態でデータをお渡ししたいもの。
でも、先生が必ずしも生徒さんと同じ機種を全部持っているわけではないので、そこは先生に遠慮なく「先生、家のエレクトーンで音が出なかったです(小さくしか出ないです)」と言ってあげてくださいね!

下鍵盤から音が鳴らないのはなぜ!?

今回、Sさんの困りごとは…

「先生が作ってくれたデータ、先生のところでは下鍵盤も音が鳴るけど、家では鳴らない?もしくは小さくしか聞こえない」

というものでした。

あるある。これ、割とよくあります。

解決策、いくつかご提案させていただきました。

1.マスターボリュームはどのぐらいの大きさで練習している?

下鍵盤だけ音が出ない(聞こえにくい)とのことだったので、この可能性は低そうでしたが、一応。
エレクトーンのマスターボリューム、時計に見立てて「12時」よりも小さくなっている時、音色の設定によっては「聞こえにくい」ことがあります。
住宅事情や練習する時間にもよると思いますが、できれば12時ぐらい、それ以上のボリュームで練習されることをお勧めします。
ヘッドホンやイヤホンを上手に併用していただくと、さらに音が聞こえやすく、強弱をつけての練習でもハッキリ音が聞こえますのでぜひ!です。

2.リズムを流して演奏する曲?自動伴奏は鳴りますか?

リズムをつけて(流して)演奏する曲の中で、自動伴奏のために左手(下鍵盤)でコードを押さえるケースがあります。特に初級者さん向けのレジストの場合。
自動伴奏だけが鳴って、実際に左手で押さえた音自体は鳴らない(ボリューム0)ということができてしまうため、練習時にリズムを鳴らさずに練習しようとすると、左手(下鍵盤)からは何も音が出てこないというケースがあり得ます。

これは習っている先生にお話してみていいと思います。
私もエレクトーン始めたての頃、結構直してもらいました。
遠慮なく先生にお話してみていただいてOK!の内容です。

3.下鍵盤に設定されている音色が「ELB-02」には搭載されていないものになっている

このケースも考えられます。今回これ、じゃないかな?とお話伺って思っている理由の1つです。
残念ながらELS-02やELS-02C、ELC-02に搭載されている音色の全てがELB-02で鳴らせるわけではない、のです。
似た音色に自動的に切り替わりますが、その際、音の持っている性質によっては「だいぶ音が小さくなってしまう」ことが起こり得ます。

Sさんの場合、先生がレジスト(音色)データを作ってくださっているとのことなので、先生に直していただくしかない部分です。
「家のエレクトーンでは下鍵盤の音が出ない(小さくしか出ない)」と言ってOKです。

購入したデータの場合は、きちんと「ELB-02」用のデータを購入できているか、確認する必要があります。
他の機種用のデータを購入した場合は、音が出ないケース、十分に考えられます。
対応機種のデータを購入するようにしましょう。

いずれのケースも、先生は直せる場合がほとんどです。
次のレッスンの時、言ってみましょう!失礼じゃないですよ!先生も知りたい情報です。

4.ひとまず、下鍵盤(LK)のボリュームを確認してみよう

先生に直していただくまでの間の応急処置的な対応策ではありますが…

下鍵盤の音のボリューム設定、確認できますか?
もし、確認できるようでしたら…それ、めちゃくちゃ小さくなってないでしょうか?

一番下に赤いランプが付いている時は「ボリューム0」です

一番下になっている時は「音量0」ということになりますので、1メモリでいいので大きくしてみてください。

1メモリでもいいので、大きくしてみてください

少し練習しやすくなると思いますよ♪

5.先生に「家のエレクトーンでは音が出ない(or小さくしか出ない)」と言おう!

いずれのケースにおいても、「下鍵盤から音が出ない、小さくしか聞こえない」というケースは、遠慮なく先生に言っちゃっていい内容です!
失礼じゃないから、大丈夫。
先生のお教室に同じ機種がない場合、むしろこの情報って先生にとっても大事な情報です。
実機で確認できないわけなので、多分これなら大丈夫というところまでデータを修正してくださるはずです。

先生に音が出ないって言いにくいよぉぉぉ…というケースもあると思いますが、先生の立場から言うと、全然失礼でもなんでもないので!ぜひ次のレッスンで言ってみてくださいね!!大丈夫!!

この他にもいくつかご質問をいただきました。
長くなってしまったので、続きは明日以降のブログにて…

こねこのて音楽教室(足立区)本日はこの後に20:00て店じまい。

明日10/13(木)も、いつも通り10:00〜20:00オープンです。
また明日も笑顔と音楽がいっぱいの1日が過ごせますように…♪


体験レッスン、「やりたい!」と思った時がレッスンの「はじめどき」です♪時期を問わずいつでもどうぞ!
対面での体験レッスン、オンラインでの体験レッスン、どちらも対応しております。

体験レッスンについてのご質問、対面レッスンについてのご質問、オンラインレッスンについてのご質問、お気軽にどうぞ!
体験レッスンなしで即ご入会の生徒さんもいらっしゃいます(*^-^*)大歓迎です!

お申し込み・お問い合わせボタンをポチ!っとどうぞ!! ↓↓↓

ぜひポチっ!と「友だち登録」してくださいね♪(押していただくと、登録画面になります)
友だち登録したら、ぜひぜひ話しかけてください!お返事が届きます♪
ブログ更新のお知らせや、いろんな情報が届くかも!!

体験レッスン受付中です!
体験レッスンのお申し込みも「公式LINEアカウント」便利です!
1対1でやりとりできます♪

演奏のご依頼、ご相談等のお問い合わせにもお使いいただけます。

お問い合わせの際は…

・お名前
・おすまい、所在地(だいたいの場所で結構です)

【レッスンご希望の方】

  • 所有楽器(分かる範囲で大丈夫です)
  • ご年齢(お子様の場合は学年、大人の方は40代、50代…など、年代だけでもお伝えいただけると助かります)
  • レッスンの目的(お子様の習い事として、イベントに向けて1曲仕上げたい、老後の楽しみとして…etc…)
  • 今後のご連絡先のご希望がございましたらお書き添えください

【演奏ご依頼の場合】

  • 演奏ご希望の日時(あくまでもご予定で結構です)
  • 演奏場所の情報
  • ご予算や演奏時間
  • その他、お打合せしておきたい内容…etc…

差し支えのない範囲でお聞かせいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします♪


各ブログランキング(4つ)に参加しています。ブログを書いていてとても励みになります♪

すみません、なんか、いっぱいポチポチしていただくのも大変だし…と思って
4つに絞りました。(でも4つもあるんかいっ)
もしよろしかったらポチっとよろしくお願いいたします♪

↓ こちらをクリック! ↓

そうなんです!!
先日、「にほんブログ村」の「エレクトーンブログ」ランキング第2位に\(^o^)/

「ポチ」っと応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!

これからも楽しく読んでいただけるブログを書き続けていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

そ・し・て!!

「人気ブログランキング」の「エレクトーン部門」…ついに1位に\(^o^)/日本一\(^o^)/
ポチっと押して応援してくださる皆さまのおかげです!!
本当にありがとうございました。
これからも遠慮なく(笑)押してください♪

ぜひ「ポチ」っと♪
お願いいたします!!

日々の皆さまの「ポチっ」が
順位の安定にもつながります…♡

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました